AYAの暇人日記

間桐桜一押し、劇場版でのソースはすぐに更新・特亜ニュース・相互リンク・RSS募集しています、何かあればメールフォームまで

【寄稿】「朝日」「ハンギョレ」両紙への要望 ――日韓ジャーナリスト・シンポに参加して

http://news.onekoreanews.net/detail.php?number=83287&thread=01


▽主要メディアの責任

政府はもとより、正確な事実、正しい情報を、広く国民に伝える役割を担う主要メディアにも大きな責任がある。慰安婦問題と韓日関係について韓国側にも多くの不正確な理解があるのに、メディアはそれをきちんと正すことなく、なかば放置してきたとみなされてもやむを得ないだろう。
日本のメディアの場合、右派、保守系紙とされる「産経新聞」や「読売新聞」は「20万人」は根拠のない数字だと社説や論説などで再三強調し、撤回・是正などを促してきた。「リベラル」系とされる「朝日新聞」も、「20万人」には根拠がないとみなしている。 
過去の歴史および事実は、できるだけ正確かつ公正に認識され、語られ、次の世代に正しく継承されなければならない。このままでは従軍慰安婦問題など韓日両国民間の歴史問題に関する認識の溝は狭まらないだろう。
慰安婦問題について、前述のジャーナリスト・シンポジウムで、パネリストとして参加した朝日新聞論説委員は、「専門家による事実認定の重視。主張や結論付けよりもファクトの見極め」を提唱。ハンギョレ紙論説委員は「韓日両国がお互いに開かれた態度を取り戻すこと、それを目標にしなければならない」と、韓日関係の改善へ双方が共に努力することを呼びかけている。
両国民間の認識ギャップを直視し、次の世代への負担を少しでも軽減するための協同作業として、まず「20万人」論の真偽について、慰安婦報道をリードしてきた日本の代表的な新聞と韓国でもみなされている「朝日新聞」が検証。それと連動して、慰安婦問題に多くの紙面を割いてきた韓国のリベラル系・左派紙とされる「ハンギョレ」が、①なぜ、日本では根拠ない数字と否定されているのに、韓国では堂々とまかり通っているのか②「20万人論」の真偽・背景について徹底解明し、その結果を広く韓日双方の国民に知らせることを要望したい。


これまずいんじゃないかな
何処と提携してるかばらしたぞ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

文字サイズの変更

ランキング



にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村


ニュースランキング

メールフォーム

お問合せ

アンテナ

プロフィール

AYA

Author:AYA
間桐桜一押し
劇場版のソース出次第更新
政治系・スポーツ
相互リンク・RSS募集しております
コメント・トラック書き込んでくれると嬉しいです

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (448)
自己紹介 (1)
政治 (70)
アニメ (0)
アニメ(劇場版含む)感想 (0)
悪堕ち (0)
特亜 (81)
スポーツ (2)
マスゴミ (10)
FATE (9)
沖縄関連 (1)
プロ野球 (0)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

Template by たけやん