AYAの暇人日記

間桐桜一押し、劇場版でのソースはすぐに更新・特亜ニュース・相互リンク・RSS募集しています、何かあればメールフォームまで

野党再編自滅 醜悪スキャンダルの立民、「先祖返り」「変節漢」で内部抗争の希望

http://www.zakzak.co.jp/soc/news/171103/soc1711030002-n1.html?ownedref=not%20set_main_newsTop


野党再編が空中分解しそうだ。枝野幸男代表率いる立憲民主党では醜悪なスキャンダルが続出し、野党第一党の存在感を示す前につまずいた。大塚耕平新代表の民進党は左右両派を抱え、分裂の火種が残る。希望の党も衆院選不振から、小池百合子代表(都知事)ら結党メンバーと民進党出身者の溝が深まる。国政のリーダーを決める共同代表選をめぐっては「公約詐欺」「政策詐欺」との批判も噴出しそうだ。各党とも「怨念」や「内部抗争」を抱えており、今後、泥仕合になだれ込む様相といえる。


「わが党の幹事長に会派から出ていってくれと言ったので、連携は難しい」

 枝野氏は特別国会召集日の1日、国会内で記者団に「参院民進党との関係」について、こう言い切った。

 民進党出身で立憲民主党幹事長を務める福山哲郎参院議員は、民進党参院会派にとどまる意向を示していたが、会派内から「首相指名選挙で投票先が違う」などと異論が出て、先月30日に離脱届を出した。

 「永田町の権力ゲームと距離を置く」枝野氏としては、参院民進党と一線を引いたかたちだ。ただ、立憲民主党の視界は良好とはいえない。

 枝野氏の盟友で、弁護士の青山雅幸衆院議員(比例東海、無期限党員資格停止)のセクハラ報道や、初鹿明博衆院議員(比例東京)の強制わいせつ疑惑が続出し、議員の資質や党の倫理観に大きな疑問符が付いた。



現在の報道を見ると、主導権をとりたいがために
お互いのスキャンダルを暴露している情勢のように思えます

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://aya5548.com/tb.php/511-439f7a05

 | HOME | 

文字サイズの変更

ランキング



にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村


ニュースランキング

メールフォーム

お問合せ

アンテナ

プロフィール

AYA

Author:AYA
間桐桜一押し
劇場版のソース出次第更新
政治系・スポーツ
相互リンク・RSS募集しております
コメント・トラック書き込んでくれると嬉しいです

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (459)
自己紹介 (1)
政治 (70)
アニメ (0)
アニメ(劇場版含む)感想 (0)
悪堕ち (0)
特亜 (81)
スポーツ (2)
マスゴミ (10)
FATE (9)
沖縄関連 (1)
プロ野球 (0)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

Template by たけやん