AYAの暇人日記

間桐桜一押し、劇場版でのソースはすぐに更新・特亜ニュース・相互リンク・RSS募集しています、何かあればメールフォームまで

若者は保守化しているのか 雇用改善で政権支持の実態、左翼色強い報道にも縁遠く

http://www.zakzak.co.jp/soc/news/171017/soc1710170005-n1.html?ownedref=not%20set_main_newsTop


毎日新聞の記事で、20代以下と30代の若者に内閣や自民党の支持者が多かったという調査結果が紹介されている。「政治的な知識不足」「現状維持を望む」といった解釈のほか、「雇用の売り手市場」なども要因とされているが、若者は保守的なのだろうか。

 この種の調査では現時点での傾向はつかめるが、変化については経年的な調査の方が分かりやすい。

 そこで、内閣府で継続的に行われている「外交に関する世論調査」を参考にしてみよう。

 日本で「保守化」や「右傾化」とされる代表的な特徴は、中国への態度である。この調査では「中国に親しみを感じる」割合について、年代別の経年変化が分かる。全世代でみると、中国に親しみを感じる割合は、1978年の調査開始以降、85年6月には75・4%だったが、それ以降低下し始め、95年10月に5割を切り、直近の2016年11月では16・6%(20歳以上)まで下がっている。

 世代別の数字をみると、1999年10月では全世代で49・6%、20代で48・9%、60代で47・4%と、ほとんど差はなかった。しかし、直近の2016年11月では、全世代で16・6%、20代(18、19歳を含む)で31・1%、60代で12・8%と世代間の差が大きい。このデータでは若い世代ほど「保守化」「右傾化」していないことが分かる。


過去の政権がやってることが雇用破壊だと分かったからでしょう
それに中道化してるだけだと思いますよリベラルと言いつつやってることが李ベラルと分かり
本来のリベラルの自民党支持しかないという選択肢は危惧すべきですが

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://aya5548.com/tb.php/366-8470cd74

 | HOME | 

文字サイズの変更

ランキング



にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村


ニュースランキング

メールフォーム

お問合せ

アンテナ

プロフィール

AYA

Author:AYA
間桐桜一押し
劇場版のソース出次第更新
政治系・スポーツ
相互リンク・RSS募集しております
コメント・トラック書き込んでくれると嬉しいです

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (546)
自己紹介 (1)
政治 (70)
アニメ (0)
アニメ(劇場版含む)感想 (0)
悪堕ち (0)
特亜 (81)
スポーツ (2)
マスゴミ (10)
FATE (9)
沖縄関連 (1)
プロ野球 (0)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

Template by たけやん